Degustatore Ufficiale / オフィシャルテイスター

イタリアソムリエ協会では「ソムリエ/ソムリエプロフェッショニスタ」を取得した方々が更にその能力を高め活かして頂けるよう、ワイン上級者の方々の為の資格

「Degustatore ufficiale / オフィシャルテイスター」の道が開かれています。

<オフィシャルテイスターとは?>

この資格を取得する事によりイタリアソムリエ協会認定ソムリエとして「公式」にテイスティングを行うことができます。

例えば

–イタリア国内、そして世界でのワインコンクールの審査員としての活躍

–イタリアソムリエ協会公式ワインガイドブックのテイスターとしてイタリアソムリエ協会本部への記事を執筆

–イタリアソムリエ協会主催のイベントにおいての公式講師(参加者の方向けにイタリアソムリエ協会認定のディプロマを発行可能です。詳しくは事務局までお問い合わせ下さい。)

–「イタリアソムリエ協会認定ソムリエ養成コース」においてのテイスティング部門講師

–イタリアソムリエ協会認定ソムリエ養成コースにおいての講師試験の受験資格を取得

などがあります。

 

<オフィシャルテイスターになるには?>

イタリアソムリエ協会が開催する「Degustatore ufficiale / オフィシャルテイスター」セミナーを受講後、試験を受験し、その試験に合格することにより認定を受ける事が可能です。

 

<受験資格>

− イタリアソムリエ協会認定ソムリエ資格取得後1年経過している事

− イタリアソムリエ協会会員として更新が行われ正式に登録されている事

 

<AIS認定オフィシャルテイスターの数 >

現在イタリア国内では1485名。

日本人オフィシャルテイスター

– IKEDA MIYUKI
– KAMEYAMA EMI
– KUMAGAWA YUKI
– NAKAGAWA MASUMI
– NAKASHIMA HISASHI

日本在住オフィシャルテイスター

– FUJIKAWA CHIZURU
– KOYAMA KUMIKO
– MATSUZAKI MOTOKO
– TATENO KEIKO
– YAMAMOTO KAZUKI

イタリアで受講をご希望の方はイタリアソムリエ協会本部のサイトをご参考に。

日本で開催の場合はこちらのサイトでご案内していきます。

広告