22.jpg 3a1.jpg

11月20日(月)“エミリアロマーニャ地方物産展”の行われるファエンツァ(ラヴェンナ県)の見本市にて、“第6回サンジョベーゼ・マスター”選手権が行われます。 このコンクールはエミリア・ロマーニャのエノテカとのコラボレーションのもと、ロマーニャワイン組合とAISによって運営されます。

選手は、サンジョベーゼをベースに集められたワインの中から、ブドウに木の歴史や文化、サンジョベーゼ種の製造、イタリア及び世界のブドウ品種や畑、土地、気候風土、法律、Romagna D.O.C.のサンジョベーゼの領域、感覚による分析、食とワインの相性、、を分析しの本当の価値を見極めます。

勝ち残った4名は、ワインを分析しながら表現し最終ラウンドを争います。 項目としては、3種類のサンジョベーゼワインの試飲・識別、ワインと合うメニュー、ワインリストの訂正、オーダーへのおもてなし、サービス、ワインのデカンタージュ が挙げられます。casino onlinecasino onlinecasino onlinecasino online