規定 官報

2010108日 / 20101022

生産地域

トリノ県、ヴェルチェリ県、ビエッラ県

タイプ

白:エルバルーチェ・ディ・カルーゾ

エルバルーチェ・ディ・カルーゾ・スプマンテ

エルバルーチェ・ディ・カルーゾ・パッシート

エルバルーチェ・ディ・カルーゾ・パッシート・リゼルバ 

品種

エルバルーチェ種100

最低アルコール度

11%

熟成期間

パッシート: 4年、パッシートリゼルバ: 5

サービス適温

白: 8-10度、パッシート: 0-12度、スプマンテ: 6-8

特徴

エルバとルーチェ(草と光)と名付けられた品種。

田園の花のデリケートな香りと草の香り。

薄い麦わら色で緑がかった明るい反射を持ち、新鮮で優しい骨格。

パッシートは小さな宝石のようなワイン。

金色に熟したブドウから作られ糖度が高い。

ワイン製造するまで棚の上でブドウの水分を蒸発させる。

金色で蜂蜜、ジャム、砂糖漬けのフルーツの香り。

合わせる料理

脂肪の少ない前菜、カエルのリゾット、カナヴェーゼ風スープ、野菜のフリッタータ。

パッシートは焼き菓子、アマレッティ、バーチ、カネストレッリ、胡桃入りチャンベッラ、

ヘーゼルナッツのタルト、スパイスロールケーキ、蜂蜜のフリテッラ、

ヘーゼルナッツとアーモンドのクッキ、青カビチーズ