AIS  Associazione Italiana Sommelier イタリアソムリエ協会 とは

イタリアソムリエ協会は、1965年7月7日に設立されました。その後、1973年4月6日、条例539条により、イタリア共和国国家元首令を受け、法人として正式に認められました。

AIS(イタリアソムリエ協会)は、イタリア国内隅々までその存在を知られているのはもちろんのこと、世界におけるソムリエ組織の中でも、40万人という会員を擁しています。

イタリアソムリエ協会のメンバーとなると、会員のために催されるガイドテイスティング、テーマセミナー、食事会、イタリアや世界の生産者視察など、数多くのエノガストロノミーアクティビィティーへ参加することが可能。それだけではなく、イタリアや世界各地で行われる、会議やシンポジウムへの参加も。

AISの一員であるということは、イタリア国内・海外で会員のために企画される、食やワインのイベント活動に参加できることを意味します。例えば、試飲会やテーマごとのセミナー、夕食会、世界各国のワイナリー見学から国際的な会議まで。

AIS会員に与えられた特権は、まさに美味しく飲んで、美味しく食べること!ワインと食文化にあるイタリアで“美味しい時間”をつくり出すことのできる食文化人!なのです。

イタリアソムリエ協会への入会に興味のある方は会員募集ページをご参照ください。